懐かしいお味!水あめ入りの最中をいただきました♡

こんにちは!
女性の健康をサポートする中野・新宿エリアの美容整体師 八賀です。

リピーターさまより、
餡が「水あめ」という
ちょっと珍しい最中(もなか)をいただきました。

https://ameblo.jp/healthy-beauty1/entry-12382240482.html
新潟のご実家に帰省をされると、
必ずこちらのお店に立ち寄られるとのこと。

もなかの中には、
とろ〜っとした水飴がたっぷり!
画像の説明

何となく、もなかの中は、
黒か白い餡というイメージがあるので、
実際に見てみると、とっても不思議な感じです。

キラキラして、
とても綺麗な水あめです。

昔、幼稚園から小学生あたりで、
大阪に住んでいたことがあるのですが、
毎年夏に「天神祭り」というのが近くでやっていて、

そこで大好きだったのが、
屋台の水あめ屋さん。

大きな四角いブリキ缶から巻き取って出してくれる、
割り箸についた水あめが本当に美味しくて。

あの頃は、
「これ以上美味しいものはない!」
と思いながら、
毎年のお祭りを楽しみにしていたのが思い出されました。

あの水あめを持ち帰るなんて、
当時は考えたこともありませんでしたが、

このお菓子は、
最中で水あめを挟むことで、
持ち運びができるスタイルになっている。

これを考えた和菓子屋さん、
すごいです!
画期的だな!
と感動。

いただいたお菓子を食べながら、
何だか色々楽しく昔を思い出しました*^^*

Kさんありがとうございます♡

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント


認証コード1490

コメントは管理者の承認後に表示されます。